プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

趣味は?と聞かれると答えに窮してしまう今日この頃・・・。子供らに翻弄され、釣りも草野球もできなくなってしまった48歳の中年オヤジです!

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2012年11月 | メイン | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

年末のご挨拶

  P1000032


    

30日で本年の営業は終了いたしました。

‘繁盛’とはいきませんが、一年間無事に過ごすことができました。

喜びと感謝の気持ちでいっぱいです。

新しい年も一歩ずつ前に進んでいきたいと思います。

宜しくお願い致します。

 

*******************************

 

facebook公開中です。

http://www.facebook.com/sarutan1971

facebook未登録の方でも見られるようになっています。

2012年12月 5日 (水)

サケの産卵

毎日の様子は facebook http://www.facebook.co.jp/sarutan1971

をご覧ください。facebook未登録の方も見られるページになっています。

 

****************************** 

 

 

 先日サケの産卵を見に行きました。

食材としてではありません。子供らに実物を見せるためです。

場所は茨城県筑西市の五行川(勤行川・ごんぎょうがわ)。以前の下館市です。

この川では数年前からサケの稚魚を放流していて、

最近サケの遡上が多く見られるようになったそうです。

詳しくはこちら→ http://www.chikunavi.info/salmon-pr.pdf

長男坊(小2)が国語の授業で「サケが大きくなるまで」を勉強したばかりだったので、

  Photo_3

実物を見せてやろうと思い出掛けました。

 

Photo_4
 

    遠くに見えるのは筑波山

 

古い市街地を流れる川で遊歩道もあり、気軽に見ることができます。

橋の上からが良く見えますね。

 

Photo_5

 

写真ではよく写らなくて残念なのですが、オスがメスを追いかける姿も見られました。

 

Photo_6
  白く写っているのがサケたち

 

銚子から利根川~小貝川~五行川と150キロもの距離を

殆ど食べずに登ってきたサケたちは、

やはりすっかり痩せてしまっています。

このサケたち、元気に泳いではいるのですが、

数日後には役目を果たしてみんな死んでしまうのかと思うと、

とても切ない気持ちになります。

川辺には既に役目を果たしたサケたちが数匹横たわっていました。

かなりの数が居るから、立派な観光資源になりそうですね。

長男坊に感想を聞いてみたら、最初の一言が

「ぼくは電車で来たかったな。」

また電車かっ!

まぁいいや、いつか思い出して何か感じてくれればね。

動画が有りました→ http://www.city.chikusei.lg.jp/index.php?code=878

ふぐ・和風居酒屋 佐留丹 北千住 のサービス一覧

ふぐ・和風居酒屋 佐留丹 北千住